節分!

節分がすぎ、
俺の後厄も終わった!

初老、42の厄。
なってみて身体的にも一つ、初老までに培った経験・思想も一つ、身の回りの環境的にも一つ
言葉では上手く表せれないけど、『節目』と言われている事が歳を越してよくわかる!

振り返ると、
10代は、知らないながらに初めての経験を何回か繰り返して
ときには人を傷つけたり、傷つけられたり。
追っかけられたり、追いかけたり!(笑)

20代は、10代の経験をためして世の中の仕組みを体で覚えたような。
そして家族が出来、両親も健在なせいか、
わからぬまま親になった責任感が徐々に芽生えてきたような気がする。



30代。ここで今思えば42の厄に向けての転機があったような・・・
家業の酒屋をついで10年目の33になる年のちょうど今頃に、
何故だか自分のしている商いのスタイルに不安感を感じ潰されそうな気持ちになったことを
今でも強く覚えている。
そのとき出逢った酒蔵の親父さんに、初対面なのも気にせず、
そのときの自分の気持ちを話し気持ちをぶつけた!
「自己満足の商いに、大事なことに気付かず10年経ったと、やっと気が付いたんだと・・・」
そしたら、
そのオヤジさんは、しばらく黙って
「お前いくつや? よ~気が付いたな、回りの地酒屋や商売屋はほとんどが気がついとらんぞ!」と

・・・?
俺がやっと気付き始め後悔し、手遅れに感じた自分の気持ちに潰されそうになった
自分の気持ちに対して
「誰も気がついとらんぞ」と言った!

その場、よくわからんかったけど
今の気持ちのまま思うようにすればいいと言ってくれた!?

モノは言い様。

都合のよいオレは、今現在にいたって
楽しい思いで一杯なのは言うまでもない!

つくづく不思議とまわりにささえられていることに感謝する。


新たな第2ステージの始まり!(楽)


                     つづく
[PR]
by sake_tomita | 2012-02-04 20:28 | 我の想い! | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/14597582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 晴れ間! マイナス日! >>