歯痒い!

明日から6月。

6月といえば、兵庫県吉川町特AAA地区の日本最高ランクの酒米
山田錦の田植えの季節です!

今年も行ってきますよ田植えに!(笑)
a0156636_201818100.jpg


今年で吉川町に通って10年目。
おかげさまで、清酒の原料のお米、その中でも酒造好適舞のことを
本当によく勉強できた! いつの間にかやけど(笑)

一、小売店の酒屋やけど、吉川特AAA地区のお百姓さんと
そこに連れて行ってくれた『菊姫』さんに大感謝!(嬉)
a0156636_2026770.jpg

菊姫のお酒は、門外不出と言われた吉川町の最高ランクの山田錦を唯一手に入れることが出来る酒蔵!

石川は全国でもトップクラスの酒処と言われる地域の一つ。
その中でも酒造りの要3部門をトップで押さえている!
酒造好適米使用率、全国1位
精米歩合率、全国1位
特定名称酒、全国1位
こういった製品へのこだわりは全国の酒処はどこも真似できない事なのよ。 トテモスゴイコト!

お米を醸して造っるお酒。

その原料に味わいの質が現れることを知り、
コストは掛かるが、お米の質にこだわり醸したお酒。

そうでないお酒。

後者のお酒が悪いわけとは言えないし、そうとも限らない・・ 

食品も同じ、じつにムズカシイ!

私は酒屋。
酒だけ売っていればいいのだが、いつの間にか原料の違いの良し悪しも知り
そして原料が違うとあ~だこ~だも知り。
いつの間にか商品を選ぶ定義が厳しくなってきた・・・ じつに困った(汗)
a0156636_20343275.jpg

代金をいただいて、商品を買っていただく。

いまさらこの知識を閉じ込め、いろいろと売れるはずがない・・・。
知らない方がよかったかな??

美味しい一番のお酒とは各酒蔵のレギュラー酒なんだと!
蔵元さんに一言聞けば答えてくれること。

あこだけ、ココだけってのは・・・・。 お客さんはその魅力に引かれるけどね。
特に限定には弱い・・(笑)

知ってしまったことは仕方がない!
堂々と自分の選んだお酒を売るだけだ~ 自信を持って!

上手な酒呑みみとは。
晩酌の嗜みを、我が地元風土に馴染んだ酒を風流に楽しむものにあり。

石川は賀がある国。
衣・食・住。 そして嗜みの酒までもが美味い!(楽)

幸せだろぅ~(笑)
[PR]
by sake_tomita | 2012-05-31 21:20 | 旬のお酒 | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/15459973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 縁! 天候! >>