ひやおろし!
a0156636_10414514.jpg

ほんと、石川の日本酒は美味しいと思う!
今回の「ひやおろし」は各蔵一斉に出るから
飲み比べがしやすい(^O^)
自分の好みを探しやすい!

最近、酵母でフルーティーな吟醸香を付けて飲みやすいお酒も多いけど・・・
!注!酒の大手 月桂冠から お米なら何でも良く精米もしなくても吟醸か含みかが簡単に付く酵母が開発され、中小様々な酒蔵、世に出回っている・・・(汗)
清酒鑑評会にも出ており、それを見破る方法は 春を越し夏にかけ熟成しなければわからないらしい・・・
「セルレニン耐性酵母」 エチル臭・カプロンサン臭がきつく変化し 瓶内で劣化するそう!(最悪)
そんなお酒がもうすでに出回っていることが残念。
いつ頃からか、酒は辛口・端麗辛口・吟醸香を強く強調した
大手清酒メーカーの売り文句で日本酒の味わい定義が変わってしまった・・・  原材料無視のコスト削減・儲かる酒商法。
味を抜き、香りをつけた日本酒、今でもその流れでの清酒作り販売が続いている。
今はそれにアミノ酸(旨味)か添加され 安価なパック酒として販売数量トップを築いている。
大手の宣伝、セールスは絶大でどうにもならない・・・
端麗辛口は  日本酒の定義には本来ない定義!  米焼酎でもまだ上手い!



だから酒屋は 品を見なければいけない!

やはり原料である酒米、山田錦など米の質にこだわり醸したお酒は美味い‼ 等級もあるし
お米の力はズゴイ‼(*^_^*)
a0156636_10423027.jpg

個人的に、やはり日本酒は原料である酒米の品質.種類(酒造好適米)と水、
精米の精度で良し悪しが決まると思う。
そこらへんを選んでます(^O^)

当店だけ、少量.希少性が売りの抱え込みマーケティング品・ブランド酒蔵は魅力はあるが、
酒屋として手は出したくんない、 やはり引っかる・・・・。

やはりシンブルに堂々とレギュラー酒が美味しい酒蔵はイイ!!
ま、味の素がダメと言える訳でもないし
所詮、嗜好品やし。
他所と同じを嫌う独占欲が多い業界やしな… 今どきの地酒屋は(呆)

ある意味、珍しい日本酒がないことが
シンプルでイイかなーと思う今日の日です(^o^)/

ひやおろしも然り、お米の味、旨味甘みを引出した日本の酒は美味しいです!!(*^_^*)

メーカー同士の意見は、文句になる。
酒屋の意見は、消費者の声になる!^^

酒類の疑問なんでも聞いてくださいなー^^!
[PR]
by sake_tomita | 2013-09-09 20:38 | 旬のお酒 | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/18536670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 日本酒&Jazz! 道具! >>