新酒^^

暮れの11・12月から続いた日本酒の仕込みもそろそろ終盤
甑倒し(こしき(釜)を終う)の頃合いです。

新酒も各蔵から吟醸・大吟醸がラインナップされてきた^^
本醸造・純米酒は瓶の中で味わいがまとまりつつあり、出来立てのときの五味が落ち着いて
あたりが出だすころ。

純米にごり酒の活性酵母もモロミの米麹の旨味(甘味)がノリノリに乗ってきた! ※激冷蔵お願い品!
a0156636_10193295.jpg



新酒=しぼりたて
火入れをしないで瓶詰めした無濾過生原酒が多いです。
上の写真のような活性酵母のにごり酒は冷蔵必須ですが、普通の生原酒などは冬の時期なのであまりシビアに気にする必要はありません^^
ただし、抜栓してからは冷蔵での保管をお願いいたします!
a0156636_17574021.jpg

五味=甘辛酸渋苦が時間をかけてバランスの取れた味わいに成長する!
a0156636_17582594.jpg
日本酒の肝はお米の質と水なんですよ。
杜氏さんとは その材料の良さを最大限引き出せる五感の持ち主なんですよ
一流の寿司職人でも良くない魚、良くないシャリで最高の握りは作れないものです。
目と耳から入る噂って面白いですよね^^

ちなみに原料の酒米の質が悪かったり、水の成分ガが好くないお酒は
五味が熟成に耐えられず、瓶内で苦味と渋みが勝り、喉を通したあと舌の付け根に苦味と渋みが残る
結果、甘辛酸の旨味の部分が熟成しないお酒になってしまう。
これは同じ醸造酒のワインでも同じことが言える!
熟成(成長するお酒)とは甘味と酸が多く味わいの濃く旨味の豊富なお酒が纏うものですよ^^

飲み易いお酒。 個人個人の嗜好品で否定はしませんが、
私個人旨味の乗った味わいのあるキレ(酸)の良い日本酒が好きです!^^
けっして辛口が先行じゃないんです。まず旨味!

ちなみに、新酒・しぼりたて・無濾過生原酒などの
質の良い造りの強いお酒は5月の連休を越したあたりから
美味しくなってきますよー^^

お酒の疑問なんでも聞いてくださいね^^
[PR]
by sake_tomita | 2014-03-04 19:46 | 旬のお酒 | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/19531908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< でびゅ~! 自分流^^ >>