収穫です^^

実りの秋!^^!
春に植えた山田錦の苗が大きく大きく実りました!

度重なる台風にも何とか耐え、倒れてはいる物の穂が土に着いていないのが見事!!!
a0156636_9352633.jpg

今回は、効率を上げるため反対側、いつもの逆からの刈り込み隊長を任せられました!
a0156636_9361387.jpg

慣れないから やや手こずったけど、そこらへんはニコニコでカバーです^^
a0156636_9555050.jpg

新村夫妻も初刈り共同作業です!^^
a0156636_9561787.jpg

a0156636_9563429.jpg
刈り終わったら4・4・4の稲穂の束を藁でひと括りにして纏めていきます。
なにやら、TVクルーもいます!?
a0156636_957141.jpg
稲穂のまとめが終わりそうになった次は、稲穂を掛ける稲木(イナギ)を造ります。
a0156636_9573083.jpg
a0156636_9574754.jpg
稲木は昔からの作り方で、縛るのも藁を合わせ長くしてから重さの荷が掛かれば掛かるほど締めあがる縛り方をします!
a0156636_958318.jpg
紐やロープなど一切使わず、藁だけで稲木を組むんです!
a0156636_9582644.jpg

解くときも、縛った藁を鎌で切れば地面に落ちた藁はそのまま肥やしに生るという無駄がない一石二鳥の
技あり!のすばらしい知恵の集大成なんです!^^
a0156636_9585094.jpg
手が空いたら手の足りないところに加わる!
みんなで作業をする、現代社会とはかけ離れた間逆の精神!
自分だけの仕事じゃないってこと!^^
a0156636_103471.jpg
a0156636_959797.jpg
落ちている稲穂も大切な原料!
落穂拾いは肝心要の仕事なんです!
a0156636_9593738.jpg
皆での共同作業!
誰かがサボったとかサボらないとか・・・
全ては働く物個人の器量と責任感が個々の行動に表れ、見る者に伝わり評価が生まれる^^
見せるんじゃなく、見られるんよね人格とは。
a0156636_9595069.jpg
地の上で知り合った仲間!
付き合いは深くなくても気心知れる間柄になれるスバラシイ場所が
日本人の源である米を生み出す田んぼっていうのも
オレの人生の中でありがたい場所でもある!
a0156636_1002255.jpg
兵庫県・吉川町の農家さんの親分、そしてオレの師匠である上羅さん^^
とてもとても有難い存在のオヤジさんです!^^

菊姫さんに連れてきてもらい十数年。
ここには俺の人間形成の土台があるんです!

之までも、そして之からも築いていきたい行いなんです^^
[PR]
by sake_tomita | 2014-10-21 16:34 | 楽しい毎日! | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/20308837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 勉強! 製作! >>