ウ・ツ・ワ!

先日、世界のトップグラスメーカーRIEDEL(リーデル)のグラス講習会に行ってきました!

a0156636_17342565.jpg

会場にはなにか高級な雰囲気が^^  ほとんどがソムリエの方でした! (汗)

リーデルは、数年前から日本で年2回の講習会をしていて
今回金沢で開催することになったらしいです。
このタイミング、声をかけてもらってよかったー^^(嬉)

リーデル社の ウオルフガングJ,アンギャル氏の丁寧でわかりやすいシンプルな講習がすごくイイ!
a0156636_1739944.jpg


ワインの葡萄品種ごとに味わいを100%香りと味わいを引き出す形がすごくいい!
a0156636_18575529.jpg

左からピノ・ノアール、シラー、カベルネソーヴィニヨンの3種類のグラス。

はじめに、ピノ・ノアールのワインを3つ均等に淹れていく。
a0156636_1922217.jpg

そしてグラスを回して、香りを嗅ぎ、味を利く。
!!!

違う! チガイすぎる!

なんどしても違うし、ピノ・ノアール用のグラスで飲んだほうが美味しいんです!
目を瞑って、視覚を除いても同じ。

スバラシイ! ここまで研ぎ澄ますとは!

そのあとしらー、カベルネソービニヨン2種類も同じで、その葡萄品種の味わい特徴がとても好く感じるんです!^^

その中でチョコレートとのマッチングも学びすごくタメになった講習会でした!
a0156636_195958.jpg


それから、デキャンタの詳しい用途、話も聞けて楽しくなった^^
a0156636_17371377.jpg



して、ここで終わらない!

今回リーデル社がコカコーラから依頼を受けて造ったグラス!
a0156636_19334796.jpg

それを最後に試して!

a0156636_19343170.jpg

コップとリーデルに同じだけ注ぎ、ティスティング。

・・・・・!


炭酸の感じ方、鼻に抜ける香りが優しく感じ、ハッキリと違いが感じられる!

たぶん今回のセミナーに来た方全員がワインより一番わかりやすく体感したと思う!

スバラシイ器の世界!

というわけで、リーデルの販売も取り扱うことに^^

そしてワイン・お酒共にその説明をしていきます!^^

何なりと聞いてくださいなー^^!

流行、カタチじゃない部分、スタイルを地味に語っていこうかと^^

やはり商売は、見える部分で商うか、見えない部分で商うかのどちらかになるんでしょうね~
今回はそれも含めて、すごくタメになった講習会でした^^
[PR]
by sake_tomita | 2014-11-17 19:46 | あ〜だのこ〜だの | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/20392288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 解禁~! 贅沢^^ >>