能登の酒蔵!
きんのは 能登の酒蔵に訪問してきた!









最初は 珠洲の 宗玄さん。
a0156636_12351326.jpg

左に見える木製看板は 県知事賞をいただいた立派な看板!

a0156636_12363664.jpg

新酒ができた印の 酒林。

a0156636_12374349.jpg

シンボルの 歴史ある看板煙突!

a0156636_12392432.jpg

酒を搾る前のモロミ。
モロミを搾ると ↓

a0156636_1241279.jpg

黄金色の酒の原酒が現れる!
すげ~きれいな色と なんとも言えんいい香り!
この色が 日本酒の本当の色と味わいの素!


2蔵目は 宇出津の竹葉さん (数馬酒造)
a0156636_13192843.jpg


丹精込めての作業中!
a0156636_17511092.jpg


蒸し米を3~4回に分けて投入していく。
a0156636_17531155.jpg

ひじょ~に シビアで大変な作業です。

できたての新酒を タンク別、種類に分けて利き酒
a0156636_17573258.jpg

それぞれの味わいがある!

が、 日本酒は醸造酒。
新酒もいいが、 ワイン同様、
半年過ぎてからが本領発揮のスバラシイ美味さが味わえる!!!
まだまだ 知らない方が ひじょ~に多い。


この日は、天気がめちゃくちゃ好かったから 最高のロケーション!
宇出津から見える 立山連峰。
a0156636_17585686.jpg

立山が見えたら 次の日は 必ず雨が降るらしい!
やし、今日は 朝から雨が降っている。

おかげさんで、寄った蔵それぞれで話が盛り上がり、
完全に日が暮れてしまった・・・・。


3蔵目は 輪島の 能登誉さん (清水酒造)
a0156636_1810521.jpg



今回は 石川の酒 日本の酒の定義など
たくさんの話が聞けた!(楽)

お邪魔した 酒蔵さん ありがとう (悦!)

やっぱ、味わいを楽しめる日本酒が美味しいんだわ!

お米の力は 凄いぞ~~~!酒処石川
原料コストのかかった
本質、正直なお酒を伝えたいもんだ!(笑)

                                 我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-01-28 19:29 | 旬のお酒 | Trackback
トラックバックURL : http://tomisun.exblog.jp/tb/9792668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 寄り道! おばぁちゃん! >>