カテゴリ:旬のお酒( 194 )
恒例👍
かれこれ、14.5年のお付き合い👍
a0156636_21592225.jpg

菊姫さん使用の、山田錦の産地の
兵庫県吉川町、AAA最高ランクの山田錦生産農家さんの所での古式田植え‼️

a0156636_21592366.jpg

a0156636_21592464.jpg

関東、大阪、愛知、金沢と地元生産農家さんと共同作業‼️

a0156636_21592561.jpg

a0156636_21592556.jpg

a0156636_21592677.jpg


そして、大阪芸人シャンプーハットのテツジくんも‼️
a0156636_21592745.jpg

菊姫好きで、蔵にも来たそうな!
酒好きで、普通に気さくな芸人さん👍
田植えして、よー喋って、風呂入って(^^)
ホント飾らない関西芸人がいいなぁ〜👌

田植え完了👍
a0156636_21592860.jpg

a0156636_21592894.jpg

軸を知る愉快な仲間たち‼️

秋の収穫でまた顔を合わせるのが楽しみだ😁


[PR]
by sake_tomita | 2017-06-18 21:34 | 旬のお酒 | Trackback
夏酒❗️
お隣 福井の越前岬さんから〜

夏酒が入荷ました😉
a0156636_12530398.jpg

涼香 純米吟醸 Sun Rise 火入れ瓶囲い

San(酸)Rise(シャープ)をテーマにした夏酒❗️
爽やかな吟醸香と清々しい酸味が効いて、キレよく飲める純米吟醸👍

¥1,400+税= ¥1,512
夏酒をお楽しみください😉



🍸
[PR]
by sake_tomita | 2017-06-09 12:47 | 旬のお酒 | Trackback
ベルギーbeer🍺
とみたのオススメbeer〜👍

Tripel Karmeliet(トリプル カルメリット)

a0156636_16193365.jpg


フルーティーでソフトな味わい!
小麦・カラス麦・大麦の3種類の麦や使用して、瓶内2次発酵のトリプルエール🍺

330ml. Alc8.4% ¥475 (外税)

お試しアレ👍





🍻

[PR]
by sake_tomita | 2017-05-29 16:18 | 旬のお酒 | Trackback
絶品❗️
Germany 🇩🇪の手造り クラフトジン‼️

a0156636_14240053.jpg


モンキー 47 ドライジン🍸 と、スロージン👍

南ドイツの豊かな森の恵みを受けたクランベリー、ジュニパーベリーを初めとする47種のボタニカルを使用した、手造りの限定された量のみの逸品❗️

これはスゴイ味わいと風味が詰まってます👍
ジュニパーとは西洋ネズという針葉樹の香りのある実。
ジュニパーとは、ナッツやベリー系など植物の実のことで、通常のジンで多くても10種類ぐらい。
モンキー47は、そのジュニパーが47種類とありえないぐらい詰まっている‼️

スロージンは、モンキー47をベースに スモモの仲間である「スローベリ」を漬け込み、程よいベリーの甘さとジンの風味を合わせたリキュール❗️

一度口にすると、レベルの高さが納得します😁

a0156636_14240155.jpg


ナンバリングされた逸品‼️
500ml ¥6,300と 一般の割り材としてのジンと比べると高価に移りますが、ジンはジンでも 全くの別物デス❗️

ぜひ味わって、みてください👍





😉





[PR]
by sake_tomita | 2017-05-25 12:38 | 旬のお酒 | Trackback
麦❗️
宮崎県、都城の焼酎メーカー『柳田酒造』さんの麦焼酎❗️

a0156636_16571225.jpg

左から「駒」「赤鹿毛」「青鹿毛」
それぞれ蒸留方式と濾過の仕方が異なる麦焼酎‼️

原材料は、国内産・二条大麦。
駒は、麦の華やかな香りと芳醇で円やかでキレのある味わい!

赤鹿毛は、60°の中圧蒸留で、麦の甘い香りと、低温で固まった脂分を手作業で掬い取る濾過で、一般的な焼酎にはない、麦の香ばしい味があります!
人によっては「芋??」と言う方がいるぐらい香りと旨味のバランスが良い麦焼酎‼️

青鹿毛は、常圧蒸留で手作業の濾過方式!
麦の甘い香りと、じろ飴のような麦の甘味が引き出された、他にはない麦焼酎です!
一度呑んだら忘れられない味わい👍

旨味のある焼酎。お試しください😉





🤗
[PR]
by sake_tomita | 2017-05-18 16:36 | 旬のお酒 | Trackback
ティスティング❗️
マンズワイン(KIKKOMAN)さんの国産wine🍷
a0156636_22010653.jpg


山梨、小諸のぶどう🍇で醸したwine❗️
a0156636_22010769.jpg


呑んで落ち着く感じが好きなんです👍
a0156636_22010855.jpg


1,200円〜7,000円で楽しめる、国産の美味しいwine‼️

ココだけウチだけ。より

知識がある。とか、ないとか。

まったくカンケーない👍

肝心なことは、目を瞑って呑んでも、美味しいと思えることが👍

何事も、型にとらわれない。自由な感じが良いと思います😙

質を知ると〜。
なんとなく流されない感じが感じてくるんですね🤗




🍷



[PR]
by sake_tomita | 2017-05-12 21:47 | 旬のお酒 | Trackback
楽しい飲み方🍷
ゴールデンウィーク初日、『昭和の日🎌』
a0156636_12072221.jpg

新年度からおニューの日の丸🇯🇵です👍

そして連休といえば〜〜 バベQやキャンプなどアウトドアも楽しく遊べる期間でもある‼️😄

そこで提案です❗️
a0156636_12072329.jpg

ロゼワイン🍷
心地よい暑さのこの季節、そのままに楽しむのもありですが〜

100%グレープフルーツジュースで割って爽やかに楽しむのもGOOD👍です‼️


好い休日を❗️🤗






👍
[PR]
by sake_tomita | 2017-04-29 11:58 | 旬のお酒 | Trackback
入荷❗️👍
先日お邪魔した、奥能登 輪島 「末廣」中島酒造店さんより、縁の商品が入荷しました‼️
a0156636_20334950.jpg

赤色清酒酵母をで醸した『花おぼろ』の活性生々(左)と火入れ(右)

そして上品で綺麗に仕上がっている一年熟成の本醸造無濾過生❗️

a0156636_20334967.jpg

個々の酒質説明は店頭でさせてもらいます👍

味わってみる値があります!😉

a0156636_20335095.jpg

私のバイクと、日本一若い社長杜氏の遼太郎さん(左)とお母さん(右) 能登末廣 中島酒造店(輪島)前にて!

奥能登 輪島には造り酒屋さんが、「能登誉」「白駒」「白菊」「末廣」と4件ありますが、個々の酒蔵によっての美味しい味わいをお試しください‼️👍
(白駒は扱っていません)

日本酒は、旨みがあり、美味しく心地よいのが一番‼️😃




😆


[PR]
by sake_tomita | 2017-04-08 10:15 | 旬のお酒 | Trackback
春日❗️
水曜休日!
天気が良くて、暖かだと最高に嬉しい😃

で〜、相方とひとっ走り🏍

行き先は能登輪島👍
a0156636_13484244.jpg

富来漁港で昼食。
海も穏やかで暖かなお日様が気持ちいい〜〜😉

漁師町の旧道を走り、海を左に見ながらくねくねのんびり門前ー輪島へのルートで!

途中の〜〜‼️
a0156636_13484247.jpg

トトロ岩❗️
目もちゃんとついてるんですよ〜👍

そして、輪島『末廣』中島酒造さん❗️
お母さんと若社長の遼太郎くん😊
a0156636_13484325.jpg

いきなりお邪魔したのに、たくさん話ししてくれて職人気質の若社長と話が終わらない〜〜!
とら気がついたら5時前…😱

予定では5時に家に帰ってる予定だったが…😅

お陰様で、楽しい会話と美味しいお酒、そして人に出会えました‼️
縁って不思議なものですね😄

明日、7日に『能登 末廣』の私チョイス入荷します👍

お楽しみに❗️





🤗
[PR]
by sake_tomita | 2017-04-06 13:36 | 旬のお酒 | Trackback
美味❗️
春です🌸
ってわけじゃないですが、ロゼワインいかがでしょうか〜🍷

a0156636_23132256.jpg

赤でもなく白でもない!
赤と白をただ単純に混ぜたものでもないのです❗️

ロゼワインの味は、赤の渋みと白のさっぱり感が合わさったようなものなので、基本的に幅広い料理に合わせやすいです!
ロゼワインは、ワインの万能選手的存在でいろいろな料理に合いますが、中華料理などちょっとした酸味や辛さのある料理にも合わせやすいです。
ワインを飲みたいけどどれがいいのか分からない、というときにイイですよね😉

ロゼワインの作り方🍷

🔴マセレーション方
途中まで赤ワインと同じ製法で作る方法❗️
まず、ブドウをつぶして、果実・皮・種をすべて発酵タンクに入れます。
この後、赤ワインの場合は発酵を進めるのですが、ロゼを作る際には、発酵が開始し、果汁に程よく色が付いた時点で、果実・皮・種をすべてろ過してしまい、そのあとに低温で発酵を進めます。
この方法が最も一般的な方法と言われています。

🔵直接圧搾方
白ワインと同じように作る方法❗️
白ワインのように作る方法もあります。
赤ワインで使われるような黒ブドウの、果汁を最初に絞っておいて、あとは白ワインと同じように低温で発酵させていって完成!

🔴混ん醸法
赤ワイン用の黒ブドウと白ワイン用の白ブドウを最初から混ぜて作る方法!
赤ワインと白ワインの中間の色がほしいなら、最初から混ぜてしまえ、という方法!
最初から、黒ブドウを白ブドウを混ぜてしまい、あとは白ワインと同じように作ります。

ちなみに、赤ワインと白ワインの出来上がったものを混ぜるのは、ヨーロッパでは禁止されています。


ロゼワインは万能なのです👍




😘
[PR]
by sake_tomita | 2017-04-03 21:44 | 旬のお酒 | Trackback