カテゴリ:旬のお酒( 187 )
アニバーサリー!
エビス誕生 120年!


で、ずいぶん前に発注してあった
ラッキーエビスが2本入った 保冷バック付6缶限定セットが入荷してきた。  (すっかり忘れてた(汗))



a0156636_19593926.jpg
お値段据え置き!


欲しがる物ほど、数に限りがある。
でも、前もって伝えても あまり気にならん。
世の中ほんなもんです。(笑)



                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-07-30 20:17 | 旬のお酒 | Trackback
奥能登から!
奥能登の酒蔵・宗玄さんから!





a0156636_1224059.jpg

金賞受賞酒!

原料米の良さ&宗玄・能登杜氏 坂口さんの成せる業!


1.8リットル、     1諭吉+消費税500円 也

720ミリリットル、   1一葉+消費税250円 也

                        となっております。

チビチビ家飲み晩酌に ちょっと贅沢。
最高の味わい! いかがですかな!

予約、お待ちしておりま~す!(笑)

                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-06-26 12:18 | 旬のお酒 | Trackback
小仕込み! 其の二

能登の国  宗玄酒造
a0156636_1934894.jpg

前回、其の一 とは違う、もう一つの斗瓶囲い 限定大吟醸
                  その名も  いち

原料米    兵庫県産 山田錦
精米歩合     40%
日本酒度     +4
アルコール度数 17~18度
酸度        1.3
使用酵母   金沢酵母
杜氏名   坂口幸夫


価格   
    720ml  税込み 4,200円
    1.8㍑  税込み 8,400円

この前の大吟醸との違いは 精米歩合と使用酵母の違いなんです。

精米歩合と使用酵母の違いで 酒質が違う大吟醸ができるんです。

ラベルの違い、それぞれに それぞれの味わいがある。
いかがですかな。


                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-05-13 20:23 | 旬のお酒 | Trackback
小仕込! 其の一
 奥能登・珠洲の 宗玄酒造さんから!



a0156636_183843.jpg

大吟醸の 斗瓶囲いが入荷しました!
この斗瓶囲い大吟醸は、 斗瓶=18リットルの瓶に 袋吊で 自然に滴り落ちた原酒のみを
斗瓶に詰めて 少量で管理された 鑑評会向けの出品酒です。


杜氏、   坂口幸夫
原料米、  兵庫県産 山田錦
精米歩合、  35%
日本酒度、  +4
アルコール度数、 17~18度
酸度、 1.4
使用酵母、  自社酵母

価格  
720ml、 税込み  5,250円
1.8 L、 税込み 10,500円


このお酒は、斗瓶で4~5本しかない ごく少量の商品なので、売り切れのときは
ご了承くださいませ。


たまには 酒屋らしいやろ!
似合いませんか~?(汗)

ま、酒屋らしくないからなのか? 
手前の都合で商いしてまへんでぇ~!(笑)

                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-05-10 19:49 | 旬のお酒 | Trackback
北陸三県の新酒を楽しむ会!
に行って来ました。

定員300人のところ 約400人の参加があり 大賑わい!





a0156636_9573516.jpg
会場には なんだかんだで 知り合いの方々がいて ちょっとした飲み会ムード。

a0156636_959377.jpg

石川・福井・富山と 色々と飲み比べた結果、
北陸の酒は美味い! ちゅ~こと!(笑)

あと、気心知れた仲間と飲む酒は よほどのことが無い限り
美味い!
まさに、酒は名脇役である。

楽しさと、酒の酔いもあってか 家まで歩いて帰宅。
a0156636_104938.jpg
川沿いの桜も 散り始め 暑い季節がやってくる!
世間はどうあれ、心は豊かでありたいもんだ!(楽)


                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-04-13 10:08 | 旬のお酒 | Trackback
たまには酒屋らしく!
寒い季節のお酒は、日本酒に限る!
日本酒は 全世界唯一 
(れい) ひや(常温) (熱燗)
って あらゆる温度帯で味わえる アルコール飲料!

とくに、ひや(常温)~燗(ぬる燗~熱燗)が一番美味しいとされる。
※大吟醸やそのお酒の酒質によって異なる。

a0156636_155836.jpg



さあ! 桜が咲いたら? 桜が咲く前から
花見に向けてのイメージを!(楽)




昨今、原料コストを下げる経営的な造りが当たり前になっているなか、
そうでない、職人気質の酒蔵が 酒処 石川に在る!

実にありがたいもんだ!(笑)

酒は 味わいを楽しみ 人に酔う ありがたい嗜好品!
売り手の都合が良い商品より、買い手の都合が良い商品がいいに越したことは無い!
人も お酒も 見てくれだけじゃなく 中味よ中身!(楽)

ちびちびとね。(楽)


                                  我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-02-07 15:55 | 旬のお酒 | Trackback
能登の酒蔵!
きんのは 能登の酒蔵に訪問してきた!









最初は 珠洲の 宗玄さん。
a0156636_12351326.jpg

左に見える木製看板は 県知事賞をいただいた立派な看板!

a0156636_12363664.jpg

新酒ができた印の 酒林。

a0156636_12374349.jpg

シンボルの 歴史ある看板煙突!

a0156636_12392432.jpg

酒を搾る前のモロミ。
モロミを搾ると ↓

a0156636_1241279.jpg

黄金色の酒の原酒が現れる!
すげ~きれいな色と なんとも言えんいい香り!
この色が 日本酒の本当の色と味わいの素!


2蔵目は 宇出津の竹葉さん (数馬酒造)
a0156636_13192843.jpg


丹精込めての作業中!
a0156636_17511092.jpg


蒸し米を3~4回に分けて投入していく。
a0156636_17531155.jpg

ひじょ~に シビアで大変な作業です。

できたての新酒を タンク別、種類に分けて利き酒
a0156636_17573258.jpg

それぞれの味わいがある!

が、 日本酒は醸造酒。
新酒もいいが、 ワイン同様、
半年過ぎてからが本領発揮のスバラシイ美味さが味わえる!!!
まだまだ 知らない方が ひじょ~に多い。


この日は、天気がめちゃくちゃ好かったから 最高のロケーション!
宇出津から見える 立山連峰。
a0156636_17585686.jpg

立山が見えたら 次の日は 必ず雨が降るらしい!
やし、今日は 朝から雨が降っている。

おかげさんで、寄った蔵それぞれで話が盛り上がり、
完全に日が暮れてしまった・・・・。


3蔵目は 輪島の 能登誉さん (清水酒造)
a0156636_1810521.jpg



今回は 石川の酒 日本の酒の定義など
たくさんの話が聞けた!(楽)

お邪魔した 酒蔵さん ありがとう (悦!)

やっぱ、味わいを楽しめる日本酒が美味しいんだわ!

お米の力は 凄いぞ~~~!酒処石川
原料コストのかかった
本質、正直なお酒を伝えたいもんだ!(笑)

                                 我が
[PR]
by sake_tomita | 2010-01-28 19:29 | 旬のお酒 | Trackback