人気ブログランキング |
 
土間Live!

決定〜〜👌

とみた酒店 新装開店のもう一つの夢だった
とみた酒店 土間⭐️場ARにて
初Jazz Live Live開催🎶
7月13日 土曜日
20:00 Open〜20:30start🎬

みっちゃんが仲間を集い協力してくれました😊
中本美智子 vocal
福井直秀 flute
上野聡美 piano
山本進一 base 👍👍👍👍

charge500円+1ドリンクorder+投げ銭Live💰💸


金沢南部、三馬にもhot spotを!
そして、酒屋にも音楽を♬
近隣の方々に、いろんなhotなことを知ってもらいたくて😃

生音Live空間はいいですよ^^

参加お待ちしております🤗




# by sake_tomita | 2019-06-27 18:26 | 楽しい毎日! | Trackback
原点!
2019
令和最初の田植え🌾
菊姫さんの契約栽培米の地
兵庫県三木市吉川町
a0156636_22285162.jpeg
山田錦栽培のグランクリュ特AAA産地
ひとえに「山田錦」と言えど
朝獲れの魚が全て良い訳じゃない事と、ワインのブドウ畑にも格付けがあるように、
山田錦にもランクがある❗️
a0156636_22292717.jpeg
今回は地元石川県から9名の参加🎶
a0156636_22313086.jpeg
参加して、体験した者にしか感じ得れない基本がある👍
地に足を付けた実体験🖼
a0156636_22352885.jpeg
生意気に指導役してます!
a0156636_22372041.jpeg
やはり軸のある生産商品は良い👍

昨今の売り方は好きじゃない。
エリア分けの売り場店舗に向けた限定商品化…。
実はラベルの張り替え…。
オリジナル商品を造る場合、タンク買いで、最低一升瓶換算でも1500本。
個人商店で安定品質を保てるレベルじゃない数量。
限定。オリジナルと言えば買う人もいれば、買わない人もいる。
個人的に興味もないし、そんな事したくない。
知れば知るほどわかる仕組み。
知ってて出来る人はスゴイと思う。
「売り手の都合は、買い手の不都合」
なんだか売れる商品づくりの基本土台の方向性が完全に狂っている…。
アレもコレも、囲い込んだ珍品商売?
日本酒の消費が減っている意味がわかるす、まったく興味がわかない!
ありえない限定の意味を知ろう!

生産現場を見ると全てが見える❗️
堂々とした商品、酒造店オススメのレギュラー商品の
裏切らない、当たり前に美味しい酒が好きです!

農耕民族日本人!共同作業の士気がイイですね?
a0156636_22491702.jpeg
だから、この地に来た者にしかわからないブレない軸があるのです!

吉川町の生産者の方々、毎年お世話になります。
そしてありがとうございます😊

感謝🤗

秋の収穫が楽しみです🌾🎶









# by sake_tomita | 2019-06-17 23:00 | イブシギン! | Trackback
レジカウンター
レジカウンター。
改装前の店舗でも使っていたイチョウの無垢一枚板!
a0156636_19571714.jpeg
汚れてガタガタに凹んでいたから削り直してきれいに仕上がりました👍

そして、もう凹んで汚れないように板に合わせてガラスをオーダー❗️
流石プロ!
キッチリ寸法通り👌

a0156636_20010300.jpeg
お酒の瓶で割れないように2ミリ厚のマットでgood good👌

これでいつまでも木目が綺麗🎶
いい感じですぞ〜〜🤗



@店長


# by sake_tomita | 2019-05-23 20:04 | あ?だのこ?だの | Trackback
前向き前進〜🎉
平成も今日までとなり、
明日からは新しい元号の「令和」が始まる!

平成元年。20歳になった年。
令和元年。50歳になる年。
20歳代は、若く思い描いた自分の理想に向かい、家の家業である酒屋を継ぎ、結婚。店を新築し、スタートを切って、長男、長女を授かり父になった。

30歳代は、時代と自分の方向性の迷いもある中、次女を授かり、母と別れ家族に迷惑をかけまいと仕事に励み、自分の考えに保証をくれた人と知り合い邁進できた。

40歳代、周りの方々に支えられ、それまでに経験した事を糧に、それまで培った自分の想いと形を49歳、3月に店を新装することができた。
今年の夏で50歳に。

元号も変わり、新しい歴史の始まり。
今まで知り合い支えてくれた友人仲間とお客さん、
そして、これからも広がるだろう気の合う多生の縁に感謝し生きていけたらいいな!

目指すは、迷いもなく、素直に立ち振る舞い、自分らしく生きること。
決して都合に振られず、若くに自分の思い描いた形を今まで以上に楽しむ事!
ただ邁進するのみです。

平成の酒販業界を見帰って。
「普通に当たり前でよかったのに!」
昭和。
戦争を乗り越え、前を向いてがむしゃらに働き、夢に向かい復興を目標に這い上がった時代。
平成。
昭和の蓄え、先人の財産を使い果たし、働かなくても「保証」と「責任」を重視した時代。
政治が悪いとは言わないが、現場を見ずに建前重視。夢と目標を口先で語り、人任せにした政治家の現実逃避。過去の建前を守った時代でもあったと思う。
「我慢」と「攻め」がなかった。

商売の世界でも、政治的大手企業、大型店舗への規制緩和の優遇措置で地域の商店街が消え、優遇措置を受けた大手も「価格破壊」商法の失敗で潰れ、今では買い物難民という車がないと生活が成り立たない現実社会。
そして、今でも安売りでしか消費者にアピールできない大手法人販売店。
その挙句、国に対して「法人税」を払えず、国民消費者への「消費税」という増税がだんだん上がっていく。
国も法人税の滞納を罰し、徴収すれば「消費税」なんかなくてもいいのに。
「適正価格」大手企業への優遇措置なし。全て平等がいい。

酒屋の業界でも、差別化を図った商品流通が主となり、メーカーが「特約店」という形でエリア決めの販売店を囲い込み、酒販店も「特別」や「限定流通」を売りにした地酒専門店スタイルの店が増え「希少」が売りの商品流通が流行りとなった。
結果、その手法に走った清酒、焼酎の和酒と言われる業種の販売消費量が激減して、今現在も歯止めが効かなくなっている現実。

「普通でいいのに」
ありもしない希少、限定、オリジナル。
差を見せて、食のお供、晩酌の脇役としての「酒」の存在を主役に見せて消費者にアピールした時代。

酒造メーカーに聞きたい。
あなたの蔵の特別なお酒ってどんなもの?
あなたの蔵のレギュラー商品はダメなの?
特別とレギュラー商品の差は?
尋ねても答えてくれたメーカーは、堂々と差を設けず商売している数社。
他は返答もないし、完全無視状態。

だからこそ、新元号「令和」を迎え
今まで以上に、売り手、飲み手を差別することない商品を堂々と提供していきたい!
酒は食の名脇役!
何事も、「通」ではなく「粋」に楽しむことがいいと思います。

最後に、平成天皇、皇后様に感謝です。
お疲れ様でした。

そして、嫁に感謝です。
ありがとう😊




# by sake_tomita | 2019-04-30 19:54 | 楽しい毎日! | Trackback
お休みの案内。
連休お休み案内です!
a0156636_19253012.jpeg
手書き修正だらけですが、トータルで3日のお休みをいただきます。



# by sake_tomita | 2019-04-26 19:26 | お知らせ! | Trackback